【お役立ち情報】バストアップの妨げになってしまうストレスを溜めること

バストアップを実現するためには、女性ホルモンの分泌が活発にすることがポイントとなります。
女性ホルモンの分泌は、脳下垂体と呼ばれている場所の、視床下部で調整されているのです。

 

視床下部の働きが悪化してしまうということは、バストアップに必要な女性ホルモンの分泌が行われないこととなります。
なのでバストアップを考えている人は、とにかくストレスを溜めることの無い生活を送ることが大切なのです。
視床下部でどの程度の量が分泌されることになるのかが決まりますが、ストレスを最も受けやすい場所の一つなのです。
このことからストレスを抱えてしまいますと、視床下部の働きが悪くなってしまうのです。 納得の美容を手に入れるために脂肪吸引やフェイスリフトなど外科的な方法を利用するという考え方もあります。
ただし忘れてはいけないのが外科的な方法というのはある程度のリスクが存在しているということなのです。



【お役立ち情報】バストアップの妨げになってしまうストレスを溜めることブログ:210218

おはようございます!(´・∀・`)ノ

朝の洗濯も寒いから、おっくうになってしまいます。

8時からさっさと家事を終わらそうと
思うんだけどね。

きゅう師をとるために、現在ニートなオレ。

恋人にも家事修行とか言われているけど、
まさにその通りかもw

8時から家事をした後は腕立て!

ダイエットシェイク コーヒー味飲んでねw

ほのぼのしようと休憩もあり。

でも、オヤツはダイエットゼリー グレープフルーツ味w

基本的に動くようにはしているけど、仕事をやめたら
6`も成長しちゃったしww

3日は、ひさしぶりに友達に誘われて
千歳に行く予定♪

雲ひとつない晴天かなー。

一週間くらい前にもきゅう師合格したあと、
本当に仕事が見つかるのかな・・・なんて不安になって。

というのも、減給とかで今の生活が耐えられずに
辞めたという人もいれば、いろいろいるでしょ?

転職や職探しに一生懸命なっている人をみていて、
オレも大丈夫なのかな?とか思ったりする。

やりたい仕事と生活って、かならずうまくいくものでは
ないとは思うけどね。

でも、せっかく見つかったからには、やっぱりやって
みたいし、キャリアアップもしたいし。

心が折れそうなときもあるけど、時には考えることも
ゆっくりすることも大切だね。

悩んでいる人もたくさんいるけど、不景気だし、まさに
就職難だし・・・。

だからこそ、資格をとろうと思って、ニート生活を
しているわけなんだけど、周りが急ぐと焦っちゃうとこ。

ま、弱音も吐けないので、ここでひとりごとを言って
みましたww


ホーム サイトマップ